グランドホクヨウのパーティーレポート

2017.10 哲也さん♡美里さん

時を超えてあの頃と同じポーズで 時を超えてあの頃と同じポーズで

お二人が育った『おきたま』で前撮り

幼稚園から一緒だった新郎様と新婦様、新郎様はお仕事で兵庫県へ、新婦様は米沢と遠距離恋愛を乗り越えてこの度ゴールインされました。
そんなお二人の前撮りは、『2人が育ったおきたま』の名所での写真撮影となりました。

まずは、レトロな駅舎が素敵な旧高畠駅・・・
地元特産の高畠石で造られた駅舎をバックにモデルのようなお二人です。

続いて、川西町のダリヤ園へ・・・
大輪のダリヤが咲き誇る園内で撮影を行いました。
途中、ダリヤ園のスタッフさんからダリヤのブーケをいただきました。

おきたまPHOTOツアーの最後は、米沢市の上杉神社で・・・
凛とした紋付袴と白打掛で歴史を感じながら撮影をしました。

挙式は上杉神社で

お二人の挙式は、上杉神社で執り行いました。
観光客の皆さんに祝福していただきながら花嫁行列で本殿へと向かわれ、お二人の大好きなスヌーピーの指輪に永遠の愛を誓われました。

御披露宴の会場はジャパンモダンな紗紅蘭で、白打掛姿でゲストをお迎えし、入場前に艶やかな色打掛にお色直しをしてご入場されました。

新婦様のお色直しの御中座は大好きなご両親と・・・
小さかった頃の思い出や、いままでの感謝の気持ちが込み上げます。

新郎様の御中座は仲良しのいとこのお二人と・・・
『これからもよろしくね』
突然の御指名に驚きながらも嬉しそうに御中座されました。

お色直し後の再入場は新婦様をお姫様抱っこでご入場、普段から筋トレをしているたくましい新郎様に抱きかかえられ会場からは歓声があがりました。

御披露宴のクライマックスは、お二人が今日まで一生懸命編集したサンクスムービーを上映しました。
『きっと泣いてしまうから手紙は読みたくない』とおっしゃっていた新婦様でしたが、しっかりと感謝のお気持ちをご両親へ伝えてくださいました。

新郎様からのサプライズ

最後に新郎様から新婦様へのサプライズ・・・

『遠く兵庫にいたから寂しい思いをさせてごめんね・・・
              結婚式の準備頑張ってくれてありがとう』

大輪の花束の中に、新婦様の大好きなスヌーピーを添えてお贈りになられました。
突然のサプライズに新婦様は涙を流されておりました。

遠距離を乗り越えて

兵庫と米沢、遠距離恋愛を乗り越えてこの日を迎えられたお二人

時には不安になったり
時には気持ちを上手く伝えられなかったこともあったことでしょう
様々な困難を乗り越え
お互いを理解し
より絆の強い御夫婦になられました。

この日まで、お二人とご一緒に結婚式のご準備をお手伝いさせていただきました。
『結婚式がゴールではなく、新たなスタート』
お二人が結婚式を通して、夫婦としてより良いスタートをきれましたことを心より嬉しく思っております。

哲也さん、美里さんいつまでもいつまでもお幸せに!


ウェディングプランナー 尾形


 

他のレポートを見る

ABOUT CEREMONY

挙式場 上杉神社

披露宴会場 紗紅蘭

季節

人数 60名

テーマ・こだわり おきたまPHTO&感謝を伝えるウェディング